lyrics

2

 

とんがりロケット

 

まあるい目をした とんがりロケット
夜のすきまに打ち上げる
みんなに内緒で星になる

光の尾を引く とんがりロケット
きみがベランダで見上げたら
流れる星だと思うかな

流れる星には魔法があって
みんなの願いを叶えるらしい

ほ し の な か の
ま ち の な か の
へ や の な か の

 

星のふりした とんがりロケット
誰かが願いを唱えても
叶える力はないけど

ひとりで夜空を流れていたら
それでも気づいたことがあるんだ

ぼ く の な か の
む ね の な か の
み ち の せ か い

 

見下ろした街は光のしじま
それこそまるで星のよう
見下ろした街は知らない世界
それこそまるで宇宙のよう

きみにも教えてあげたいと
思ったとたんロケットは消えた
ベランダできみと肩をくっつけて
星を眺めてるよ

 

星のふりした とんがりロケット
会いたい人に会いに行く
そんな魔法は使えるらしい

まあるい目をした とんがりロケット
もしもこの街が宇宙なら
空をさまようことはない

この街で ここで 星になる
この街で きみと 星になる

ほ し の な か の
ま ち の な か の
へ や の な か の
ぼ く の な か の
む ね の な か の
み ち の せ か い

2014-05-27 | Posted in lyrics | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment



CAPTCHA